FAQs
Contact Us
Attn: Ann Sun
Tel: +86-532-81926227
Fax: +86-532-81926219
Email: sales@marine-oligo.com
FAQs

Location:Home > FAQs > FAQs >

キトサンオリゴ糖の効用

Posted by:bozhihuili    Published:2016-05-12 14:58

1、難消化性ー胃消化酵素で分解されないので吸収されにくく、大腸まで到着する。エネルギーになりに

くい。

2、血糖値を上げない。
3、便量を増やし、便通をスムーズにし悪臭をなくす。
4、抗菌性ーキチンオリゴ糖よりキトサンオリゴ糖の方が抗菌性が強い。

5、腸内有用菌(ビフィズス菌)の餌としてビフィズス菌を増加させる。この働きでビタミンB群の合成が促

進され慢性頭痛や糖尿病の改善、胃腸の強化などのよい結果が現れる。

6、腸内細菌のバランスをとる。オリゴ糖はビフィズス菌を増やし、それが乳酸や酢酸を作り、悪玉菌は増

できなくなる。また酢酸は血圧を上昇させる酵素(アンジオテンシンⅡ)の働きを抑え、血管を拡大して

血圧を下げる。また血管内のコレステロールを減少させて動脈硬化を予防する。

7、赤血球を増加するー全身の酵素供給量を増やし、身体の機能をよくする。

8、ガンにも有効。私たちの体の中にはNK細胞(ナチュラルキラー細胞)がります。このNK細胞はウイ

スや細菌から守ってくれるだけでなく、毎日生産される約5000個ものガン細胞を排除してくれる働きがあ

るんです。キトサンオリゴ糖はこのNK細胞を活性化させる効果があると研究報告されているんですよ。




Copyright©Qingdao BZ Oligo Biotech Co., Ltd  Tel:0532-81926227  Fax:0532-81926219  DesDev Inc.
Headquarter:Room 806, D&D Fortune Center, No. 182-6 Haier Road, Qingdao 266061, China